レディー

リフトアップで若返り|サーマクールの引き締め効果とは

ヒアルロン酸注射で改善

婦人

持続性知っておく

眉間のしわは顔の印象を大きく左右するため、特に女性にとっては、大きな問題です。眉間のしわを改善させるなら、美容外科のヒアルロン酸注射できれいに消すことができます。ヒアルロン酸注射は、しわになっている肌のへこみ部分に、ピンポイントで打つことで改善させる施術法です。施術時間は10分程度と短く、日帰りで行なえるため手軽にできると人気を集めています。ただ、ヒアルロン酸は時間がたつと体内に吸収されてしまう物質のため、半永久的に効果が持続するものではありません。持続期間は半年から1年程となり、効果を持続させたい場合は定期的に施術を行なう必要があります。ヒアルロン酸注射を選択する場合は、持続性についてしっかりと知ったうえで受けることが大切です。とは言え、料金は手頃で施術時間も短いため、半年、1年ペースで施術を行なうにしても、大きな負担がかかることはありません。

腫れや内出血が出た時は

実際に眉間のしわにヒアルロン酸注射を施した人の中には、腫れや内出血が出る場合があります。もしそういった症状が出ても、長くても2週間程度で回復してくるので問題はありません。術後すぐにメイクを施すことも可能なため、眉間の腫れ、内出血部分をカバーすることもできます。ただ、術後すぐに日常生活に戻る場合は、やはり外見の変化を気にしてしまうものです。そんな場合は、アイスパックやタオルなどで、一定時間患部を冷やすと症状を緩和させることができます。冷やす場合は、長く続けてもあまり効果はないため、腫れや内出血が出てから2日程を目安にして行なうと良いでしょう。また、腫れなどが出た場合は、同時に多少の痛みを感じることもありますが、患部の冷却は痛みにも効果的です。